東大蛍雪会について

  • 2018.02.11 Sunday
  • 23:38

東大蛍雪会の英語講師ワカヤマです。

 

今日はちょっとだけ自分が教えている東大蛍雪会のコマーシャルを(笑)

 

 

(パンフレットより引用)

東大蛍雪会は,昭和54年に当時の東大医学部の学生が中心となって,

学内の1サークルとして創設されました。

5年後の昭和59年に会社組織となり,

以来東大生だけを派遣する家庭教師センターとして,

規模を拡大してまいりました。

現在では四谷に本部教室を構え,

派遣はもちろん,

教室指導を希望する近年の生徒数の増加に伴い,

53室の完全個室を備え,

1対1の指導を行っています。

さらに生徒からの要望に応じて,

より質の高いプロ講師の登用もしております。


東大蛍雪会は

 

「生徒一人一人に,より質の高い教育を提供する」ことを

教育理念としております。

そのためには,

まず講師自身が質の高い教育水準を維持している必要があります。

また,講師の人間性が重要であることは言うまでもありません。

授業中の生徒の反応を無視して一方的な講義をするような講師は,

1対1の指導に向いていません。

常に教えられる側の立場に立った指導が出来る講師でなければなりません。

当会に登録を希望する東大生の3人のうち2人が,

またプロ講師の2人のうち1人が不採用になっているのはそのためです。

大手予備校の大人数の授業では,

そのレベルについていけない生徒にとっても,

そのレベルでは満ち足りない能力を持っている生徒にとっても

多くの無駄を含んでいます。

一人一人の生徒がまったく違う顔を持ち,

まったく違う性格であるように,

目標をクリアするためには,

その生徒にふさわしい教育プログラムと講師が必要であると,

私たちは考えます。

当会は前述した教育理念に基づいたきめ細やかな個人指導を心がけており,

その結果,飛躍的に学力が向上し,

目標をクリアしたというケースが数多くあるのも

当然のことだと思っています。

多浪しているがどうしても医学部・歯学部に合格したい人,

社会人だがもう一度大学に入りたい人,

現在の成績ではほど遠いがどうしても入りたい難関の志望校がある人など,

お気軽にご相談ください。

Where there is a will, there is a way.

志あるところに必ず道はあります!

生徒皆様の学業に弾みがつくように,

少しでもそのお手伝いができればと,

講師・職員一同願っております。

   

自分を変えたい!

  • 2018.02.09 Friday
  • 08:15

今の自分を変えたい!

そう思うことありませんか?

 

それが

 

勉強と関わることなら、

例えば、

偏差値を上げたい!

とか

定期試験前に慌てる自分を

毎日しっかりと

予習・復習をする自分に変えたい!

とか

部活も頑張りながら

勉強でも成績を上げたい!

とか

そういうことなら、

僕らと一緒に頑張ってみませんか?

君が、あなたが、

変わる!

僕がそのお手伝いをします!

変わりたいなら

まずは行動!


とことんつきあいます!!

 

まずは連絡ください♪

東大蛍雪会 TEL 03-3351-6371
ワカヤマ本人にご質問ある方は
この記事に下のコメント欄に投稿してください。
他の人がコメントを見ることはできない設定になっています。

 

 

 

当たり前なのにやっていない勉強法

  • 2018.02.06 Tuesday
  • 12:15

これから書くのは

当たり前のことなのですが,

意外にやっている人が少ない勉強方法です。

 

特に

文系科目の勉強はで

「読めば大丈夫!」という感覚が強いのか,

これをやっている人は少ない気がします。

 

医学部受験の多浪生や

大卒での再受験生など

ある意味,勉強に慣れてしまっている人にも

これをする人が少なくなる傾向があります。

 

簡単に言ってしまえば

「書く」ということです。

 

え?それだけ???と思う人

多いかもしれませんね。

 

でもここで言う「書く」は

単語を覚えるのに100回書くというような「書く」ではありません。

 

出来るだけ

自分がその日に,あるいはその時間にやったことを

夜には

その日やったことを

確認しながら書いてみてください。

 

これって意外に大変です。

 

この意味では

受験生と

ブログは相性がよいかもしれません。

携帯からブログに書き込んでおけば,自分だけの学習日記ができちゃいます!

 

通学の途中,電車の中でサラサラッと書けるかどうか,トライしてみましょう!

 

ブログ活用勉強法

  • 2018.02.06 Tuesday
  • 07:30

勉強したこと,学んだこと,つまりインプットしたものは,アウトプットしてみなければ,どれだけ自分のものになったのか分かりません。一度インプットしたものは自分の言葉に置き換えてアウトプットしてみましょう!


日記代わりのブログに,自分の学んだことをまとめてアップするのって結構役立つ気がします。後で見返すことで復習にもなりますよね。


怠ける自分に克つ!

  • 2018.02.06 Tuesday
  • 06:44

ともすると人に厳しく,

自分に甘い自分がいます。


人に優しく,

自分に厳しい

そんな自分でありたいと,

つくづく思います。


人間って弱いですね。

自分で決めたことも

三日もすれば

最初の熱い気持ちも

半減してしまいます。


でも

自分の決意を

手帳に書き込み,

毎日見ていると

その決意が

自分のさまざまな習慣の中に

自然に溶けこんでいきます。


こうすればしめたもの!

あなたはその夢を実現するために無意識のうちに考えるようになります。

(続く)



今この時を

  • 2018.02.04 Sunday
  • 03:41

今この時を

この張り詰めた時間を

研ぎ澄まされた感性と知性で

味わい尽くせ。

『革命のファンファーレ』キンコン西野のスグレ本

  • 2018.01.08 Monday
  • 14:07

この本は面白いです!

この本との出会いをかいつまんでお話しすると…。

先日、J・エイブラハムという世界的な経営コンサルタントの来日記念セミナーに参加しました。そのセミナーではビジネス界で有名な方々が講演者として名を連ねていたのですがが、その講演者の中に彼の名前がありました。最初に見た時には、「あ〜そう言えば最近絵本なんかを出して本業以外でも売れているみたいだけど、他の講演者の人たちと比べるとレベルが違うんじゃないか?」くらいの印象でした。

でも、いざ講演が始まってみると、今の僕にはいちばん響くものがありました。


仕事自体が今までとは変わってきている今、今までの考え方を根本から疑ってみよう!


そもそもお金って何?


そんな疑問に自分からぶつかって行って

真剣に考え行動している姿が魅力的です。


「成功と失敗には、マグレも不運も存在しない。成功の裏にあるのは、理由と原因だけ。すべて数字だ」


とか


「信用時代の宣伝は、口コミが最強。口コミをデザインしろ」


とか。


理路整然としたリズム感のある彼の語り口は

とてもわかりやすいです。


そして今の世の中での「仕事」の、一つのあり方を教えてくれた気がします。


今まで考え方がどんどん通用しなくなっていく今の時代に仕事で食べていくために考えるべきことのエッセンスがあるように思いました。



おススメです!(o^^o)


勉強の仕方も


塾の受け方も


これから革命が始まります!



好きな「色」なに色?

  • 2018.01.08 Monday
  • 13:27
好きな「色」なに色?



JUGEMテーマ:日記・一般



昔は燃える赤が大好きでした。
情熱の赤!というイメージですね。

でも今は紺色が好きかな?

落ち着いた中に
冷静さと実は情熱を兼ね備えた
そんな感じの人間でいたいと思うようになりました。(*^_^*)

今だからこそ!

  • 2017.12.17 Sunday
  • 00:15
今だからこそ

毎日の記録が大事!

今日やったこと。

明日やること。

今の気持ち。

いろいろ記録してみよう(*^^*)


『ライフシフト』

  • 2017.11.04 Saturday
  • 23:28

最近,気になっていた本の1冊を読み始めました。

『ライフシフト』。

以前同じ著者の『ワークシフト』という本を読んだことがあり,

興味があったのですが,

分厚い本なのでなかなか触手が動かなかったのですが,

最近「ミレニアル世代」とか「ギグエコノミー」というような言葉をよく聞くようになり,

仕事の仕方,生活のあり方にまた関心が向き始めたので

思い切って買ってみました。

 

人生100年という時代もそう遠くはないと思われる現代,

今までの60歳定年を基準とするような価値観や労働の仕方では生けていけないぞ〜!ということを

いろいろなデータから読み解いていく本です。

 

『ワークシフト』もそうでしたが,ちょっと冗長すぎるような気がします。

もっとポイントをズバッと書いてくれてもいいのになぁ…という感じがしました。

 

でも,たしかに100歳が当たり前になるような世の中で,

しかも今の日本の現状であれば,

仕事に関しては生涯現役でありたいし,

 

 

 

 


 

 

 

JUGEMテーマ:学問・学校

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

amazon.com

ワカヤマのおすすめ手帳!

ぼくのおすすめ本

最近自分で読んで面白かった本の紹介です。

【おすすめ手帳】

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM